×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Diary -2011年08月-

■2011/08/28■

宗像大社メモ

宗像神社に次回作の資料集めと称した物見遊山に行ってきたので,調べたことのメモ,及び感想を載せときます.宗像大社で祭られている神様は,田心姫神(たごりひめのかみ),湍津姫神(たぎつひめのかみ),市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)の三女神です.それぞれ沖ノ島の沖津宮(おきつぐう),大島の中津宮(なかつぐう),田島の邊津宮(へつぐう)に本拠を構えています.本来は三宮を総称して宗像大社と呼びます.私が訪れたのは宗像大社邊津宮で一番大きい所です.

最寄駅の東郷駅から約1時間かけて歩くと着きます.1時間に2,3本のバスも出てます.持ってる人は車で行くのがベストです.広い駐車場に大きな鳥居があります.それがコレ.見事に逆光です.大きさも分かりません.

宗像大社鳥居

手水舎,祓舎を超えると切妻入造の邊津宮拝殿が鎮座しています.写真は撮ったのですが,上の鳥居よりいい感じに逆光なので載せてません.拝殿の奥に御神木(樹齢約550年)高宮,二宮,三宮へと続く参道が続いてます.高宮は宗像大神降臨の地と伝えられており全国でも稀な静寂に抱かれた祈りの地うんぬんと解説されていますが,蚊が多い.歩いていても集られ血を吸われます.参拝どころか,おみくじもゆっくり読ませてもらえません.覚えているおみくじの内容は今は時期じゃないから行いを正しくして我慢して待てとあった気がします.あと笑えと.笑わんと周りを不幸にするとも.そういえば眉間に皺寄せていることが多いです.気をつけよう.二宮,三宮ですが田心姫神(たごりひめのかみ),湍津姫神(たぎつひめのかみ)がそれぞれ祭られています.言わずもがな分霊です.沖ノ島も大島も陸から離れてますからね.この二宮,三宮は唯一神明造となっています.中学校の歴史の教科書で見たような高床式倉庫に似てます.図書館の文献に記載されてたような気がしましたが,今度調べておきます.後は引き返しお守りを入手して行きで気になっていた,近くのお寺やら神社やらを見て回りました.今度船で沖ノ島,大島へも足を伸ばしてみたいと思います.

【追伸】

せっかくなので博麗神社のラフスケッチ置いときます.内部や縁側大まかにはできてますが(前回のイメージに少し手を加えただけ),詳しく調べるよりトーンと効果で情報削った方がよさそうです.やっぱり描かないと始まりませんね.それから宗像大社の巫女さんは駐車場横の祈願殿と本殿授与所に控えてます.月に一度は巫女さん愛でないと頑張れないですよね.

博麗神社イメージ 博麗神社イメージ 博麗神社イメージ 博麗神社イメージ
 

■2011/08/25■

次回作のイメージを固める話

次回作に向けて図書館へと通ってます.背景イメージを固めようと神社やら和室の解説,写真が記載されている本をあさってます(次回作も神社出てくるので).気が付かなかったけど神社の造りって同じ様に見えてたくさんあるのね.八幡造り,流造り云々..巫女さんばかり愛でてはダメってことです.ところで博麗神社って何造りなんでしょうね^^;正面から見た拝殿は愛宕神社っぽい.愛宕神社って何造り??それとも独自の造り??考えすぎても仕方ないの神社の資料を求めてまたさまよってきます.まだ行ったことないので宗像大社あたり行ってみます.神事もやってないので人も少ないでしょう.

そして前編に出てきた霊獣が間違えていることが判明しました.あれは獏ではなく象でした.正しくは下のイラスト.獏と象の見分け方は目と牙とお腹.素人じゃ分からんよね.まだまだ観察眼が足りません.精進します.

霊獣『獏』のイメージ

獏イメージ
 

■2011/08/11■

参加予定イベント

今年参加するイベントのお知らせです.

·コミックシティ福岡27天神響祭
·大⑨州東方祭5
·コミックマーケット81(冬コミ)

です.来年の5月に開催予定の旧作とあっきゅんオンリーも検討中です.意外とサークルカットの準備に時間かかるんですよねぇ,いったん考え始めると楽しくなってもうこんな時間!?ってな具合になるww気をつけんといかんです.ある程度メドが付いたら随時更新していきます.

かわいい悪魔の姉妹